新宿区 青梅市 あきる野市 羽村市 福生市 武蔵村山市 東大和市 東村山市 清瀬市 東久留米市 西東京市 立川市 昭島市 小平市 国分寺市 国立市 小金井市 武蔵野市 三鷹市 練馬区 中野区 杉並区 八王子市 日野市 府中市 多摩市 稲城市 調布市 狛江市 町田市 豊島区 世田谷区 渋谷区 板橋区 文京区 千代田区 台東区 中央区 北区 荒川区 足立区 墨田区 葛飾区 目黒区 江戸川区 江東区 大田区 品川区 港区

児童養護施設 品川景徳学園


▼各施設のスタッフに質問してみました!
Q1:退所児童への定期的な資金の寄付があった場合の使い道について教えて下さい。
Q2:退所児童へ満足いくケアをするためにはどのくらいの寄付が年間必要となりますか?

平成27年度のサポーター・企業スポンサーご紹介

私達の施設は、子ども達の未来を真剣に考えて下さっている素敵サポーターに支えられております。

  • すぎもと こうじ 様

[養育基本理念]

六踏園の児童養護の基本は「せかい いちれつ 陽気づくめ」の天理の教えを理念とし、人間世界の平和と平等の実現をめざし、安全・安心・平和を養護実践の基本にしています。

なお、平成22年度より六踏園に移譲された品川景徳学園としては、さらに次の養育理念に養育指針を加え、子どもたち一人ひとりの確かな自立を目指して取り組んでいきます。

1.品川景徳学園は、子どもたち一人ひとりの権利を擁護し、個々のニーズを尊重すます。

1.品川景徳学園は、子どもたちが傷ついた心を癒し、安心感を持ち、心身ともに健康で、さまざな不安や危険から保護され、落ち着いてくらすことを保障します。

1.品川景徳学園は、子どもたちが本来持っている成長力を阻害することなく、一人ひとりが成長への意欲を湧かせ、個性的で豊かな人間形成が育まれるように援助し、社会的自立のために必要となる生活の知識や技術を習得し、総合的な生活力を養うことができるように支援します。

1.品川景徳学園は、子どもたち一人ひとりを大切にするとともに、その子どもたちに関わる人々を大切にし、子どもたちにとって心の安らぐ人間関係を築くことができるよう支援します。

1.品川景徳学園は、日常的に子ども達の養育に携わる全ての職員が、常に元気で明るく、意欲的に子どもたちと関わることができるように、民主的な園の運営と養育援助技術の向上に努めます。

[資金援助のお願い]

毎年、数名の卒園者がいます。卒園する子ども達の『夢』、『未来』のために、どうしても資金が必要です。この寄付サイトを通じご支援のほど、よろしくお願い致します。


クレジットカードで寄付をする
寄付のタイプは2つからお選びいただけます
  • ① 一度だけ寄付をする
  • [1回のみ1,000円の目安]
    寄付者120人(1回1,000円×120人)→施設卒園者1人を支援(家賃3ヶ月分の援助)

    [1回のみ6,000円の目安]
    寄付者70人(1回6,000円×70人)→施設卒園者1人を支援(家賃3ヶ月分の援助)

  • こちらのプランは「少しでも気持ちを伝えたい」「私たちが応援する!」と思われるお方向けに作られたプランとなります。
    画像をリンクしますと決済画面に移りますので、詳細情報を入力してください。
    また匿名希望のお方は、購入者情報の部分に匿名希望と入力してください。

    ※ ご寄付をする上での注意事項 ※
    どちらの施設にご寄付したか特定するために、購入者情報の氏名欄にご支援を希望する『施設コード』、
    又は『施設名』を入れてください。( 例 山田太郎 まつば園 )
    ご報告は全国児童養護施設総合寄付サイト上でおこなっておりますので、個人様へのご配信はおこなっておりません。

寄付する際に必要です
この施設のコードは[ 226 ]です
  • ② 毎月決まった金額で寄付をする
  • [毎月500円からの支援 マンスリーサポート登録の目安]
    寄付者20人(年間6,000円×20人)→施設卒園者1人を支援(家賃3ヶ月分の援助

    [毎月1,000円からの支援 マンスリーサポート登録の目安]
    寄付者10人(年間12,000円×10人)→施設卒園者1人を支援(家賃3ヶ月分の援助

    こちらのプランは「夢を諦めるな!」「よし!君たちのスポンサーになる」と
    思われるお方向けに作られたプランとなります。
    画像をリンクしますと決済画面に移りますので、詳細情報を入力してください。

    システムの説明
    •選択された金額(毎月500円、毎月1,000円)が指定児童養護施設の巣立ち基金に入ります。
    ・システム上、一括しての寄付金となってしまいます。
    ・入会の月日関係なく毎年4月にマンスリーサポート会費が発生いたします。
    その際メールにてご連絡をさせていただきます。

    ※ ご寄付をする上での注意事項 ※
    どちらの施設にご寄付したか特定するために、購入者情報の氏名欄にご支援を希望する『施設コード』、
    又は『施設名』を入れてください。( 例 山田太郎 まつば園 )
    ご報告は全国児童養護施設総合寄付サイト上でおこなっておりますので、個人様へのご配信はおこなっておりません。

寄付する際に必要です
この施設のコードは[ 226 ]です
銀行振り込みで寄付をする
振込先

お振り込みでのお願い

銀行へお振り込みをしていただく際、必ず自分の名前の前に施設コード番号を入力してください。

メールで振込先情報が知りたい方はこちらの機能が便利

※注意
携帯電話のドメイン指定を設定されている方は、下記のメール内容を受信されませんので、「leavehome.org」の受信設定をお願い致します。

上記のお振り込み先情報と施設コードの情報を簡単にメールフォームから携帯やスマートフォンへ転送できます。
下記のメールフォームにメールアドレスを入力し、送信ボタンを押してください。


寄付する際に必要です
この施設のコードは[ 226 ]です
こちらからメールを送信してください

■メールアドレス (必須)

地域の児童養護施設が地域の企業スポンサーを必要としております。バナーをクリックすると詳細ページをご覧頂けます。
▲ページ上部へ

Copyright©2013 児童養護施設総合寄付サイト All rights reserved.