羊ヶ丘養護園の施設情報

羊ヶ丘養護園

羊ヶ丘養護園
施設所在地
〒062-0051 札幌市豊平区月寒東1条17-4-33
施設長
三浦 伸子
施設について
社会には様々な理由から、保護者がいなかったり、保護者から適切な養育をうけられないため、家庭での養育が困難になった子どもがいます。こうした事情にある子どもたちを、公的責任(国と地方自治体)のもとで護り育て、家庭を支援していく「社会的養護」という仕組みがあります。羊ヶ丘養護園は、この社会的養護の一つに位置付けられている児童養護施設です。入所児童は、おおむね2歳から18歳までの社会的養護が必要と判断された子どもです。
支援機能
1.子どもの養育支援
児童養護施設は子どもにとって家庭にかわる「家」なので、心穏やかに、人のあたたかさを身近に感じながら、子どもたちが安心で安全な生活がおくれるよう支援しています。 さらに、子どもの発達の回復や保障ができるよう、さまざまな行事活動や支援プログラムを計画して、子どもの健やかな成長を見守り、やがては、社会の一員として子どもたちの夢の自己実現ができるよう支援にあたっています。
2.家族再統合支援
両親と離れて当園で生活している子どもたちが、安心して安全に暮らせる家族関係を再びとり戻し、家族のもとで幸せに暮らすことができる日が、早期に実現できるよう親子関係の調整や家族への支援をしています。 
3.地域の子育て支援
地域からよせられる子育て・子育ち相談や児童虐待の早期発見、自動虐待防止活動への相談支援や、子どもの短期預かり(ショートステイ)をとおして、地域の子育て支援の拠点としての役割に取組んでいます。
児童定員
本園に45名、地域小規模児童養護施設(グループホーム)に6名で計51名です
職員構成
施設長・児童指導員・保育士・家庭支援専門相談員・個別対応職員・心理療法担当職員・里親支援専門相談員・栄養士・調理員・事務員・嘱託医・管理宿直職員・他
セカンドチャレンジ
卒園する子ども1人の援助
家賃3ヶ月分 90,000
(家賃/全国平均)
1施設当たりの卒園者数
毎年 3.5
(全国平均)
掲載している児童養護施設数
583 施設
目標金額
¥184,575,000
現在金額
¥72,440,067
※1ヶ月に1度更新しています。

羊ヶ丘養護園に寄付して頂ける方へ

こちらから寄付する方法をお選びください

私達の施設は、子ども達の未来を真剣に考えて下さっている
素敵サポーターに支えられております

わたしたちが応援しております!

社会福祉法人 全国社会福祉協議会
全国児童養護施設協議会 副会長
二葉学園 統括施設長
武藤 素明(むとう そめい)さん
特定非営利活動法人社会的養護の当事者参加推進団体
日向ぼっこ理事長
渡井 隆行(わたい たかゆき)さん

企業スポンサー様

地域の児童養護施設が地域の企業スポンサーを必要としております。お申込みはこちらから

寄付を受けた施設の声

寄付する

寄付する

今すぐ寄付をする

団体が寄付をする施設を振り分けます

施設を選んで寄付

全国の児童養護施設から寄付先を選んで寄付ができます

はじめて寄付をする方へ

児童養護施設登録エリア一覧

PAGETOP