聖母愛児園の施設情報

聖母愛児園

聖母愛児園
施設所在地
〒231-0862 横浜市中区山手町68
施設長
佐藤 慎一郎
施設について
人と人とが共に生活するということはどういうことか?それは、お互いがその年齢にあった役割と、責任を担い、協力し合い、人のためになる人間として、必要なことに協力を惜しまない人に成長するよう支援する。

聖母愛児園に寄付をして頂ける方へ

聖母愛児園の声

施設スタッフからの声

スタッフの声もっと見る

Q1:卒園する児童に対して、資金提供があった場合、どのような使い道をされますか?
大学、専門学校進学、就職の場合、新生活準備として家具、家電の購入や食費、光熱費等の生活費に充てさせていただきたいです。家庭復帰の場合は家庭の状況により変わりますが家庭から進学するなら生活費の一部に充てさせていただきたいです。

Q2:卒園する児童に対して、安心できるケアをするには、どのくらい資金援助が必要ですか?
3万円/月×12ヶ月×2〜4年=72〜114万円程度の資金援助があると助かります。

現場スタッフT.I

スタッフの声もっと見る

Q1:卒園する児童に対して、資金提供があった場合、どのような使い道をされますか?
進学を希望する子たちの進学費用や就職した際に新生活の軌道に乗るまでの費用に充てさせていただきたいと思います。

Q2:卒園する児童に対して、安心できるケアをするには、どのくらい資金援助が必要ですか?
最初の1年間、月4万円程度(年48万円程度)の資金援助があれば助かります。

現場スタッフの声N.I

スタッフの声もっと見る

Q1:卒園する児童に対して、資金提供があった場合、どのような使い道をされますか?
就職の子であれば、卒園し、初任給がもらえるまでの転居費用と1か月分の生活費に充てさせていただきたいです。進学する子であれば、生活費と学費が継続して提供できれば安心して勉学に励むことができるのでそこに充てさせていただきないです。

Q2:卒園する児童に対して、安心できるケアをするには、どのくらい資金援助が必要ですか?
就労と進学の子で違いは出てきますが、それぞれ生活が軌道に乗るまでの最低限の資金援助があれば助かります。

現場スタッフM.K

スタッフの声もっと見る

Q1:卒園する児童に対して、資金提供があった場合、どのような使い道をされますか?
お金の管理がうまくいかず、失敗する子が多いので生活費や貯金に充てさせていただきたいです。

Q2:卒園する児童に対して、安心できるケアをするには、どのくらい資金援助が必要ですか?
職や住居を失った時の資金援助があれば助かります。

現場スタッフA.M

スタッフの声もっと見る

Q1:卒園する児童に対して、資金提供があった場合、どのような使い道をされますか?
その子どもにもよりますが、その子たちに応じた資金援助があれば助かります。

Q2:卒園する児童に対して、安心できるケアをするには、どのくらい資金援助が必要ですか?
最初の1か月、初めての給料が入るまでのサポートは必須であり、その後もせめて半年はサポートしてあげたいです。1か月2、3万円程度+資金援助していただけると助かります。

現場スタッフH.A

スタッフの声もっと見る

Q1:卒園する児童に対して、資金提供があった場合、どのような使い道をされますか?
1人暮らしをする際に必要な契約金等に充てさせていただきたいと考えています。

Q2:卒園する児童に対して、安心できるケアをするには、どのくらい資金援助が必要ですか?
最低でも月に2〜3万円程度の資金援助があればある程度やりくりは、できると思います。ご協力よろしくお願いします。

現場スタッフT.F

セカンドチャレンジ
卒園する子ども1人の援助
家賃3ヶ月分 90,000
(家賃/全国平均)
1施設当たりの卒園者数
毎年 3.5
(全国平均)
掲載している児童養護施設数
583 施設
目標金額
¥184,575,000
現在金額
¥72,440,067
※1ヶ月に1度更新しています。

聖母愛児園に寄付して頂ける方へ

こちらから寄付する方法をお選びください

私達の施設は、子ども達の未来を真剣に考えて下さっている
素敵サポーターに支えられております

わたしたちが応援しております!

全国児童養護施設 二葉学園 統括施設長
武藤 素明(むとう そめい)さん
特定非営利活動法人社会的養護の当事者参加推進団体
日向ぼっこ理事長
渡井 隆行(わたい たかゆき)さん

企業スポンサー様

地域の児童養護施設が地域の企業スポンサーを必要としております。お申込みはこちらから

寄付を受けた施設の声

寄付する

寄付する

今すぐ寄付をする

団体が寄付をする施設を振り分けます

施設を選んで寄付

全国の児童養護施設から寄付先を選んで寄付ができます

はじめて寄付をする方へ

児童養護施設登録エリア一覧

PAGETOP