一陽の施設情報

一陽

一陽
施設所在地
〒915-0853 越前市行松町26-2-2
施設長
馬塲江利香
施設について
児童養護施設「一陽」は、平成23年4月1日に社会福祉法人「越前自立支援協会」によって新設され、運営を開始した全施設小規模グループケア(オールユニット化)施設です。また本体施設では2歳から20歳までの子ども達、35名が5つのホームに分かれ、6-8名程度の小グループで生活します。またグループホームでは6名の子どもたちが生活します。
運営理念
○私たちは、私たちの子どもたちが、アットホーム(温かく家庭的)な居場所で、ゆっくりと安心して成長していけるように努めます。 ○私たちは、私たちの子どもたちが、私たちとの人間関係の中で、愛されていることを実感し、人を愛することができるように努めます。 ○私たちは、私たちの子どもたちが、着実に自己肯定感を育み、 将来、地域の中でしっかりと自立できるように努めます。 私たちは、私たちの子どもたちが、私たちとの人間関係の中で、愛されていることを実感し、人を愛することができるように努めます。 私たちは、私たちの子どもたちが、着実に自己肯定感を育み、将来、地域の中でしっかりと自立できるように努めます。
職員
46名
セカンドチャレンジ
卒園する子ども1人の援助
家賃3ヶ月分 90,000
(家賃/全国平均)
1施設当たりの卒園者数
毎年 3.5
(全国平均)
掲載している児童養護施設数
582 施設
目標金額
¥184,575,000
現在金額
¥73,339,364
※1ヶ月に1度更新しています。

一陽に寄付して頂ける方へ

こちらから寄付する方法をお選びください

私達の施設は、子ども達の未来を真剣に考えて下さっている
素敵サポーターに支えられております

わたしたちが応援しております!

児童養護施設 二葉学園 統括施設長
武藤 素明(むとう そめい)さん
特定非営利活動法人社会的養護の当事者参加推進団体
日向ぼっこ理事長
渡井 隆行(わたい たかゆき)さん

企業スポンサー様

地域の児童養護施設が地域の企業スポンサーを必要としております。お申込みはこちらから
寄付する

寄付する

今すぐ寄付をする

団体が寄付をする施設を振り分けます

施設を選んで寄付

全国の児童養護施設から寄付先を選んで寄付ができます

はじめて寄付をする方へ

児童養護施設登録エリア一覧

PAGETOP