あけの星学園の施設情報

あけの星学園

あけの星学園
施設所在地
〒123-0873 東京都足立区扇1-12-20
施設について
あけの星学園は、平成18年4月1日に東京都からの民間移譲を受け、運営を開始しました。平成21年3月1日には、中野区上高田に施設分園型グループホーム「こでまりホーム」を開設し、6人の女児が生活しています。
理念
「良い子を育て、次世代の担い手を育む」に基づき、養育方針を「社会的自立が叶うよう、自分を大切にし、人から愛される子を育てる」と定め、日々子ども達の自立支援をしています。そのためには、まず職員が子ども達の手本となり、また、自分を大切にし、大切にされ、人を愛し愛される人になることが必要であると考え、子ども達と一緒に成長できる学園を目指しています。

あけの星学園に寄付をして頂ける方へ

あけの星学園の声

施設スタッフからの声

スタッフの声もっと見る

Q1:退所児童への定期的な資金の寄付があった場合の使い道について教えて下さい。
①児童養護施設から自立援助ホームへ退所後、異動した児童の就労が続かず、寮費を滞納してしまっていることがあったとのこと。就労後に安定するまでは、資金の援助が必要な期間があると考えます。
②退所後の医療費へ充当することが必要と考えます。

Q2:退所児童へ満足いくケアをするためにはどのくらいの寄付が年間必要となりますか?
家賃平均額と食費平均額の月々7万円位くらいは支援が必要であるのではないかと考えます。

担当者イニシャル Y.M

スタッフの声もっと見る

Q1:退所児童への定期的な資金の寄付があった場合の使い道について教えて下さい。
①退所後、住居を追われ路上生活を余儀なくされる児童が多々存在する。そういった児童に月1万円の補助金を用意する。
②進学者には、生活費または学費への援助として月1万円を用意する。

Q2:退所児童へ満足いくケアをするためにはどのくらいの寄付が年間必要となりますか?
①路上生活者への支援が120万円程必要です。
②生活費、学費の援助として最低120万円位欲しいです。
どちらか一つでもあると本当に助かります。

担当者イニシャル Y.A

スタッフの声もっと見る

Q1:退所児童への定期的な資金の寄付があった場合の使い道について教えて下さい。
卒園者へ生活の援助をしたい。食品や物品など。

Q2:退所児童へ満足いくケアをするためにはどのくらいの寄付が年間必要となりますか?
1人に対して6万円くらいあると本当に助かる。

担当者イニシャル W.H

スタッフの声もっと見る

Q1:退所児童への定期的な資金の寄付があった場合の使い道について教えて下さい。
①奨学金の返済の援助
②路上生活児童の臨時住宅手当
③就職活動資金(被服=仕事着、道具=仕事道具、漫画喫茶=ネットで求人、その他=住民票発行など)
④食材、物資提供(米、薬など)

Q2:退所児童へ満足いくケアをするためにはどのくらいの寄付が年間必要となりますか?
①1万/月×12ヶ月×1人=12万
②3千円/月×3ヶ月×6日=5万4千円
③1万/回×3回=3万
④1000円/1回×4人×12ヶ月=4万8千円
計 25万2千円
どうか宜しくお願い申し上げます。

担当者イニシャル K.T

スタッフの声もっと見る

Q1:退所児童への定期的な資金の寄付があった場合の使い道について教えて下さい。
退所児童に、就職は決まっていたがすぐに仕事をやめてしまい、友達の家や、うちの施設にご飯を食べにきていました。こういった情況の時に家を借りられるぐらいの定期的な資金があれば、少しは安心して生活することが出来るのかなと思います。また貯金がないまま退所していき1人暮らしを始める子にも、資金があれば心強いです。

Q2:退所児童へ満足いくケアをするためにはどのくらいの寄付が年間必要となりますか?
家賃と食費。月の家賃が約5万円。食費が2万円で、毎月7万円が必要です。
年間で84万円の寄付が集まれば、満足のいくケアが出来ます。
どうか宜しくお願い申し上げます。

担当者イニシャル I.R

セカンドチャレンジ
卒園する子ども1人の援助
家賃3ヶ月分 90,000
(家賃/全国平均)
1施設当たりの卒園者数
毎年 3.5
(全国平均)
掲載している児童養護施設数
582 施設
目標金額
¥184,575,000
現在金額
¥73,339,364
※1ヶ月に1度更新しています。

あけの星学園に寄付して頂ける方へ

こちらから寄付する方法をお選びください

私達の施設は、子ども達の未来を真剣に考えて下さっている
素敵サポーターに支えられております

かわしま しゅんたろう様
まえだ じろう様

わたしたちが応援しております!

児童養護施設 二葉学園 統括施設長
武藤 素明(むとう そめい)さん
特定非営利活動法人社会的養護の当事者参加推進団体
日向ぼっこ理事長
渡井 隆行(わたい たかゆき)さん

企業スポンサー様

地域の児童養護施設が地域の企業スポンサーを必要としております。お申込みはこちらから
寄付する

寄付・募金する

今すぐ寄付をする

団体が寄付をする施設を振り分けます

施設を選んで寄付

全国の児童養護施設から寄付先を選んで寄付ができます

はじめて寄付・募金をする方へ

児童養護施設登録エリア一覧

PAGETOP